明智城跡

光秀が生まれてから落城するまでの
30年を過ごした城とされる城跡

明智城1
明智城2
明智城3
桔梗坂1
桔梗坂2
七ツ塚
大手門1
大手門2
大手門3
六眷属
明智城1
明智城2
明智城3
桔梗坂1
桔梗坂2
七ツ塚
大手門1
大手門2
大手門3
六眷属

◆概 要

●別 名:長山城、明智長山城
●主な城主:土岐氏、明智氏

●築城年:康永元年(1342年)
●廃城年:弘治2年(1556)

◆特 徴

土岐明智氏の出自の地であり、明智光秀を生んだ地との伝承を持つ。
『美濃国諸旧記』には、康永元年(1342)、「長山」に土岐頼兼が城を築き、弘治2年(1556)に明智光秀の叔父光安・光久が城主であった時、稲葉山城主斎藤義龍の攻撃を受けて落城したとする
現在は、地域団体の手により散策路が整備されハイキングコースとしても楽しむことができる。

フローティングボタン